※サイト内の文章はウィキペディアを筆頭にさまざまなサイトから引用したものです、著作上問題がありましたら修正しますので、ご一報ください。
Quoted from wikipedia.

© 2015 by mashimaroise.

July 4, 2019

スイフトスポーツカタナのデザインは、フロントボンネットのストライプやドアグラフィックス、海外では人気を集めそうなフロントドアの”刀”シンボル、そしてCピラーにはロットナンバーがナンバリングされています。

The design of the Swift Sports Katana has front bonnet stripes and door graphics, a "sword" symbol for the front door that is likely to be popular overseas, and a lot n...

July 2, 2019

エンジンは先代のM16A型 1.6 L 自然吸気エンジンからダウンサイジングコンセプトの K14C型 1.4 L直列4気筒直噴ターボ「ブースタージェットエンジン」に変更となった。

外観はフロントノーズを前方にせり出させ、フロントグリル・バンパー下部・サイドアンダースポイラー・リアディフューザーにカーボン調シボを、17インチアルミホイールに切削加工+ブラック塗装をそれぞれ施し、マフラーにはデュアルエキゾーストパイプを採用。

The engine was changed from the predecessor M16A 1.6L natu...

April 18, 2019

デザインコンセプトは「シンプルアイコニック、シンプルスタンダード」。わかりやすく特徴的なデザインを目指し、人が触れるところの随所に上質感と印象に残るものをちりばめたという。

スズキはイグニスのデザインを構築するにあたり、「スズキらしさ」を表現するために過去のスズキ車のエクステリアデザインをモチーフとして取り入れていることを公言している。

イグニスは、過去の4つのモデルから記号となるデザインを引用している。1971年発売の「フロンテ クーペ」からCピラーの造形を、1977年に発売した「セルボ」からはフロントグリル内に配したヘッドランプを取...

October 17, 2018

2007年ジュニアラリー選手権で「スイフトスーパー1600」で参戦したP-Gアンダーソン選手がドライバーズチャンピオンを獲得したことを記念し、車体同色のフロントスポーツバンパー、アルカンターラを使用したスポーツシートなどを装備した特別仕様車「Vセレクション」を発売。

In commemoration of the PG Andersson who won the "Swift Super 1600" at the 2007 Junior Rally Championships in honor of winning the Drive...

May 29, 2018

ジェッタ(Jetta )はドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンが北米を中心に、欧州・中南米・アジア・オセアニアなどで販売する、主に4ドアセダンを中心としたモデル。Cセグメントにカテゴライズされ、ベース車両はゴルフである。

パサート、シロッコなどと同様、車名は風の呼び名に由来しており、ジェッタの名称はジェット気流に由来する。

Jetta (Jetta) is a German automaker, Volkswagen mainly sells in North America, Europe, Latin America, Asi...

February 20, 2018

堂々たる3リッター直6ツインターボ2JZ-GTEを搭載。1994年のマイナーチェンジでNAモデルのスープラSZ-RにもSZ-R用ギヤ比のゲトラグ製6速トランスミッションが装着され、1996年にはRZと共通ギヤ比の6速MTが搭載されています。

The majestic 3-liter straight six-twin turbo 2 JZ-GTE is installed. At the minor change in 1994, the NA model Supra SZ - R was fitted with a 6 - spee...

February 8, 2018

スープラは初代および2代目セリカXXが無縁だったモータースポーツにも参戦した。レースではグループA時代の全日本ツーリングカー選手権に出場し、88年にはホモロゲーション取得用のターボAを500台限定販売。3代目セリカが撤退してから4代目セリカのGT-Fourが登場するまでの期間には、WRCも戦った。

Supra also participated in the motor sports where the first and second generations Celica XX were unaffected. In the rac...

February 3, 2018

ボディ形状は、先代同様セリカのリフトバックモデルをベースとするテールゲートを備えたファーストバッククーペで、先代と比較すると直線的でシャープなイメージのスタイリングに変貌を遂げました。又、今回XXのみにリトラクタブルヘッドランプが採用され、外観の差別化がより明確になりました。空力特性も向上し、Cd値0.35という優秀な数値を実現しました。

The body shape is a first back coupe with a tailgate based on Celica 's lift - back model as well a...

January 9, 2018

初代セリカXXは、当時のトヨタとして最上級クラスに位置するフラッグシップモデルであったものの、当時は自動車税が高額であった3ナンバーモデルを有していた事もあり、国内販売はさほど振るいませんでした。北米市場においては「スープラ」の車名で販売された為、後に国内でも発売されたスペシャリティカー「スープラ」の先駆け的な存在ともなりました。

The first Celica XX was a flagship model located in the top class as Toyota at the time, but at that ti...

December 5, 2017

TOYOTA CELICA 3代目は、登場当初は4気筒系ボディ全車に日本車初となるライズアップ(ポップアップ)式ヘッドランプが採用されていたが、1983年のマイナーチェンジでリトラクタブル式ヘッドランプ(通称ブラックマスク)に変更となる[2]。このモデルは2010年現在、日本車として唯一のポップアップ式ヘッドランプの採用例となっている。

TOYOTA CELICA 3rd generation was initially adopted as the first Japanese car rise-up (pop-up) type h...

Please reload

April 18, 2019

February 20, 2018

February 8, 2018

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive

BLOG

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now